被害妄想になる


 気持ちが落ちているときは何をしてもダメで、誰も何もそんなことは

言ってもいないし、指摘もしていないのに
 

「どうせ、どうせ・・・」「すみませんねぇ、こんなアタシで」とか

そういうネガティブ感情しか出てこなくなる。


他人(ひと)の何でもない一言が突き刺さってしまうのだ。
 


一昨日、こんなことがあった。
 

息子が急に帰って来て、実家近辺に3時間くらいは居られるので

「とりあえず、婆さんの様子を見に行こうぜ」と言って来た。

 
お婆さん(アタシの母)には6人の孫がいて、内ふたりが男の子だが結局、

このふたりが一番やさしい。
 

なんのかんのと言っては1シーズンに1回くらいは顔を見せる。

当然、お婆さんはふたりを可愛がり、指示を飛ばす。

 
「彼女とはどうなってるの?」

「早く結婚しなさい!」

「入籍が先なんて、許しませんよ!」

「仕事はどういう状況?」

「うまぁ、そんなんじゃダメじゃない!」

 
などとやかましく指示をしている。

このお婆さんは50代の娘たちにも指示を飛ばすので、20代後半の孫たちに

指示を飛ばすなんかお茶の子さいさいなのだ。

 
そして、ひととおりお婆さんの事情聴取が終わった時点で帰ろうかと

母と息子と一緒にホームのエレベーターホールに着いた。
 

そこには職員さんがいて、入居者が外出先から戻ってくるので

スタンバイしている状態のようだった。

「ゆきこさんがお孫さんに連れられて、北陸新幹線で旅行されて

たんですよ。いつも、この時期に毎年、お孫さんが旅行に連れて

行かれるので、とってもいいお孫さんですよね」

 
そうですね、としか言いようがない。

 
尚も職員さんはこう言った。

 
「鳥居さんも旅行に行けるといいですよね。新幹線に乗ったりして。

行けるのにね?

あ、でも、りんこさん、ものすごくお忙しいですものね、ダメですね。

本当、いつもお忙しそうだから、おーほほほ」

 
こういうことを言われるから、お婆さんがその気になる。
 

「そうよ、ゆきこさんよりアタシの方が全然、病状は軽いじゃない?→

ゆきこさんがそんな遠方に旅行に行けるなら、アタシなんてもっと

行けるはずなのに! →りんこが意地悪をして行かせない」という思考に

なっていく。
 

毎日のようにホームに行っているだけではダメですかね?

車いすごと、お婆さんを連れて旅行に行かないと親不孝なんですかね?
 

相当な無理をすれば行けなくはないが、相当な無理はアタシが倒れること

請け合いだ。

 
姉に言ったら、こう言われた。

「りんこ、お母さんはもう一生分、旅行してる!ほっときな!(怒)」
 

「足るを知る者は富む」という精神が全くない母は「もっと、もっと星人」に

なったかのようにドンドン要求がきつくなっていく。

 
今頃になって、過去、特養の施設長が言っていた

「お年寄りには諦めてもらうことも大切なことなんですよ」という

意味がわかってきた。
 

職員さんは母の気持ちを代弁したのかもしれないが、それは家族を

苦しめるだけになるということをわかってほしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

  1. 5月に亡くなった母も、もっともっと星人でした。
    りんこさんの御苦労、身に覚えありです。
    母に可愛がられた記憶も、大事にされた覚えも全くないのに(母のお気に入りは末っ子の三女)、長女というだけで何から何まで引き受けざるをえませんでした。モヤモヤはあっても、ゴタゴタ揉めるくらいなら不満は飲み込んで…という性質のため割りを食ってしまった私です。
    今も、相続手続きから実家の処分まで全て丸投げさていて、まだしばらく解放されそうにありません。

    返信削除
    返信
    1. たんぽぽさん、コメントありがとうございます!
      お母さま、そうですか。お悔やみ申し上げます。

      私の苦しさは40代の後半ではっきりと「この人は毒母だったのだ」という
      ことに気付いてしまったことにあります。

      今、母の全てを引き受けることになって、何故、アタシが!?
      状態なんですよね。ものすごい不公平感を持っています。

      たんぽぽさんは長女さんだったから、尚のことお辛い思いを
      されたと思います。よく頑張られましたね。

      母が死んでもそうですね、大量の荷物、手つかずの課題
      みんな被ってしまうんだろうなと思うとうんざりします。

      せめてご姉妹が決定事項に文句をおっしゃってかき回さないで
      いてくださることを祈っていますね。

      削除
  2. こんにちは。初めてコメントさせて頂きます。
    この職員、本当に余計なこと言いますね。
    毒職員ですね。他人事でも腹立たしい。

    返信削除
    返信
    1. 匿名さま
      コメントありがとうございます。
      悪気はないんでしょうけどね、ご入居者さまの気持ちを代弁
      してやった感があるのかもしれないですね。

      旅行には大変過ぎるので(ひとりで歩けないから)
      年に1〜2回がやっとなんですが
      近場にはこれでも結構、行っているんですが

      記憶に残らないらしく「もっと、もっと」になられるので
      アタシは発狂しそうです・・・。

      同調してくださりありがとうございました(#^.^#)

      削除

コメントを投稿