パピーウォーカーさんは偉いなぁ


 最近、仲良しになった犬仲間さんがいる。

その人は黒ラブちゃんを連れてお散歩しているんだが、

そのラブちゃんがいつ見ても、6センチ×3センチくらいの

木切れをくわえて歩いているのに気が付いた。
 
 
 
 


なんでもお散歩の最中に「お気に入り」を見つけ

それをずっとくわえて、お家まで持って帰り

コレクションしているそうだ。

 

あまりに可愛いので、そのコレクションラブちゃんのファンになり

会うのを楽しみにしていた。

 

先日、再び、黒ラブちゃんを見つけた。

黒ラブちゃんはアタシの股の間に入ったり(乗れてしまう!

しかし、余りの重さに潰れるだろうから自粛するが・・・)

 

お腹を見せて大サービスをしてくれる。

 

ひとしきり遊んで、黒ラブちゃんもアタシも満足していたら

飼い主さんが悲しそうな顔で「言ったっけ?」って言う。

 

何?

 

「この子ね、訓練施設に行く日にちが決定しちゃったの」

 

え?え?

つまり、黒ラブちゃん、盲導犬候補生なの〜〜??

 

って合点が行く。

 

そっかぁ、決まっちゃったのか。

 

訓練生の子は生後1年未満で子犬の時に育ててもらった

お家からサヨナラして、訓練を受ける暮らしを始めるのだ。

今までの家族とは年に2回しか会えないし

盲導犬になった暁には、新しい飼い主さんとの暮らしが

最優先なので、会ったりはできないらしい。

 

「今度ね、うちに帰って来るのは、この子が10歳になって

盲導犬を引退したときなの。

その時まで覚えていてくれるかなぁ〜?」

 

聞いているこっちが涙が出る。

 

別れを承知で、愛情を注いで育てている人がいるんだなぁ。

 

「前にゴールデンを飼っていたんだけど12歳で

死んじゃったの。その時は本当に悲しくて、何も出来なくて

もうお別れは二度としたくないって思ったんだ。

でも犬ロスが激しくて・・・。

 

パピーウォーカーなら、同じ別れでも

この子には大事な未来があるって思えるし

10年経ったら、戻って来てくれるしね・・・」

 

こんなに可愛いのに、手放す気持ちは如何ほどかと

思うと、ただ切ない。

 

願わくば、黒ラブちゃんが無事に盲導犬になったなら

新しい飼い主さんに可愛がられ、危ない思いも

怖い思いもせずに、楽しい毎日を過ごしてほしいが

 

ああ、アタシはダメだ~。

よその子なのに、もう会えないかと思うだけで

目がうるうるする。

 

世の中には、こういう社会貢献を無償でしている人が

いるんだなぁ。

 

なんか、こんな日は己の小ささが浮き彫りになる。
 
 


↑盲導犬パピィウォーカーのホームページ

 
 
 
 
 

コメント

  1. 今から26年前 、うちにやってきたのは、盲導犬訓練所で産まれた黒ラブちゃんでした。うちの夫は犬を威嚇してしつけるタイプで、とてもパピィウォーカーにはなれなかったけれど、ラブラドールは本来猟犬で、夫は狩猟免許をもっていたので、狩りに連れていってました。鴨を撃って、それを取りに行かせてたんだよ。だからうちの黒ラブは、俺は普通の飼い犬じゃないんだと誇り高かった。
    15歳で黒ラブが死んで、次はビションフリーゼという白いぬいぐるみみたいな犬がきました。この子は足を脱臼してて、薬殺処分されるより犬を飼ったことのある人に って、譲られました。娘たちのベッドで一緒に寝てきょうだいみたいに育ちましたが、先月11歳で亡くなりました。学校を卒業して就職で家を離れる前に家にいた三女に看取られました。
    そして先週、三代目の犬がきました。ウェルシュ・コーギーです。まだ生後1ヵ月の赤ちゃんです。
    お別れした犬も家族の一員として忘れることはないけれど、我が家は犬無しじゃすまないみたい。私はそんなすごい犬好きじゃないけど、お母さんとは思ってもらえるようです。

    返信削除
    返信
    1. それぞれのワンちゃんに素敵な思い出があるんですね。
      今、赤ちゃんのお世話で大変じゃないですか!
      がんばってくださいね〜!

      削除
  2. その話、テレビでずっと前にみたことあります。
    私は絶対無理って思いました。
    それより落ちこぼれさんを家に迎えたいって思いました。
    が・・・でかすぎてそもそも無理ですが(-_-;)
    私は車の免許がないので、基本原付で移動です。
    前のわんこは、まさか離婚すると思ってなかったので中型犬。
    離婚後は病院通いに困ったものです。
    なので2代目はチワワとなりましたUo・ェ・oU

    返信削除
    返信
    1. チワワちゃんは可愛いですよね〜。
      うるうるの瞳で見つめられたら、何でもしてあげそう(笑)

      ワンちゃんは大変ですけど、やっぱかけがいのない子なので
      甘やかしてしまい、ウチは大変なことになっております(*_*)

      削除

コメントを投稿