「偏差値30台の私立中」を受験する意味――



「お金の無駄」「勉強できない」偏見の先にあるもの


 

 サイゾーウーマンで連載中の鳥居りんこコラムは


「偏差値30台の学校」を受験するってことです。

 


 

私、最近、色んな学校にお邪魔させて頂くんですが

本当にどういう環境に我が子を置くのかで

 

ものすごーーーく運命って変わるんだなぁって

改めて実感する次第。

 

中学受験を考えておられる親御さんたちには

これだけはお伝えしたい。

 

「あったかい学校に行ってね」って。

 

我が子にとって、結果、あったかいってのは

そのご家庭によっても違うとは思うのですが

 

とにかくね、現場の先生方が

 

子どもたちが大好きで、一生懸命で

 

いつも、いつまでも見守ってるからねって

ところに行くんだよ~

 

選び間違えちゃいけないよ~ってことは言いたい。

 

よかったら、サイゾーウーマン、チェックしてみて

くださいね~。

 

☆☆☆

 

ワタクシ、坐骨神経痛という痛みにプラスし

紅斑っていう気持ち悪い湿疹ができ

痛いので、今日は短め。

 

紅斑って若いねーちゃんの病気らしい(喜)

 

皆さまも体調管理、気を付けてね!

 

 

コメント

  1. りんこさん はじめまして。
    今年度中学受験を息子が予定しています。

    通っていた塾が受験コースしかない&通っている小学校のお友だちとの関係(いじめにあっているわけではないです)もあり、はじめはなんとなく流されて受験を決めたような感じでした。

    昨年度、子どもと共に行った学校訪問で『ここに行きたい!』と。
    下から数えた方が早い学校でしたが、学校訪問での先生方の対応や生徒たちの生き生きとした様子を見て、子どもに合う学校だと私も思いました。

    我が家の場合はその学校もチャレンジ校みたいなものなので、本当に受験をしてもいいんですかね?って感じなのですが…(^_^;)

    本人が行きたいと頑張ってるうちは私も頑張らないととは思います。

    毎日暑い日が続きますが、りんこさんお体ご自愛ください。

    返信削除
    返信
    1. hanaちゃん、こんにちは。

      中学受験はお子さんが「ここでなら中高生活が楽しそう!」って
      思えるところを目指すことが、成績の伸びも含めて
      ベストな道なんですが

      そのお子さんの「勘」って侮れないなぁって思います。

      恋愛の時に感じる「この子、好きだなぁ」と似た感覚でしょうかね。

      支えるママは本当に大変ですけど、家族にとって
      色んな意味で学びが大きいのが中受だと思っています。

      このまま、がんばれーー!!!

      削除
  2. はじめまして、いつも元気をいただいています。
    現在、中3の息子が小6の時、りんこさんの本を図書館で手にしたのが、出会いでした。
    息子の中学受験時、とても参考にしました。
    入試はスタート、入学後に無理なく授業についていける学校を選びました。
    結果、息子は、小学校の同級生から偏差値低いってバカにされる中学に進学しました。
    オープンスクールで本人が大好きになった学校です。先生や生徒さんの雰囲気、立地や環境など私たち親も息子に合うと感じた学校でした。
    入学してからトラブルもありましたが、勉強も部活もマイペースに頑張っています。
    トラブルがあった時も、僕は学校が好きだ!と言って休まずに通い、高校も内部進学希望です。
    息子を見ていると自分が希望して選んだ学校が1番だと感じます。
    来年は、娘が中学受験です。

    座骨神経痛、私も整体通いをして治らず、主人にきちんと調べてもらえと大学病院に連れて行かれ、MRI をしたら椎間板ヘルニアでした。コルセットと処方薬でなぜか治りました。
    どうぞお大事に!

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます!

      自分で決めた経験ってやっぱり大きいですよね。
      息子さんが「決めれた」ってことが何よりのギフトですよね。

      「なんでもいい」
      「どうでもいい」
      「どっちでもいい」
      っていう人生は、主役として自分の人生を生きていないと
      いうことにダイレクトに繋がってしまうので
      例え小さくても、それは避けたいなぁって私は思います。

      来年はお嬢さんですね。
      素敵な学校に巡り合えますように。

      それから、教えてくださりありがとうございます!
      ええーーー!?椎間板ヘルニア・・・。痛そう・・・。
      災難でしたね。ご快癒、何よりです。

      私も紅斑がどうにかなったら、ちょっと考えてみたいと思います。
      アドバイス、助かります!!

      削除
  3. 坐骨神経痛ですか?
    背骨コンディショニングという、自分でできる体操があります。
    下の本は脊柱間狭窄症、とメインに書いてありますが、背骨コンディショニングの体操の写真がわかりやすいです。ジムの背骨コンディショニングクラスのインストラクターさんが紹介してくれました。

    https://store.shopping.yahoo.co.jp/hmv/7795833.html?sc_e=slga_pla

    タオルを足の裏に引っ掛けて膝を伸ばす体操は「坐骨神経ストレッチ」という体操は一番基本で名前の通り坐骨神経痛に効くといいます。
    いろんな治療法や体操があると思いますが、なるべく関節に注射とかメスとかいらないで治していきたいですね!どうぞお大事にしたください。…膝の悪い女より✌️

    返信削除
  4. 上のリンクが上手く飛ばないかもしれないのでAmazonのも付けておきます。
    脊柱管狭窄症を自力で治す! 背骨コンディショニング (TJMOOK) https://www.amazon.co.jp/dp/4800271274/ref=cm_sw_r_cp_api_fRgvBbB5KS5Q8

    返信削除

コメントを投稿