思い込みと適当さとリソー教育のコラムと

またしても「やらかした系」事件・・・。

今日さ~、御用達にしている皆な大好き「カルディ」(お店の名前な)に
行ったのよ。

あそこって、物珍しい物が結構、安く売ってるじゃん?

入口でコーヒーくれるしね、大好きでよく行くわけ。


で、前に娘が手土産にしてくれた「杏仁豆腐」があんのね。

そっだ! 美味しかったから、あれ、こ~たろ♫ って思ってさ、

捜したんだけど、発見できなかったのよ。


それで、オバサンは迷わず、歩いてた店員さんを捕まえるわね。


「すみませーん!あの『牛柄』の杏仁豆腐、

どこにありますか?」



店員さんがさ、アタシを見ながら「???」になってんの。


へ?この子、ひょっとして外人さん!? 牛柄って表現が変だった?


ごめん、ごめん、言い直すわ!


「牛乳パックに入っている『牛の模様のヤツ』なんですが?」


店員さん、笑いをかみ殺しながら、こうアタシに向かっておっしゃいましたわ。


「パンダならあります~(爆)」


へ!?

えーーーーー!!!???


あれって、

牛じゃなかったかーーーいっ!!??







ほんまや~~(;´Д`)


牛やないやないけ~~~(ノД`)・゜・。


大声で聞いていたから、ドッパジかいてしまったぜ(ノД`)・゜・。


ああ、今日も生き恥を晒してしも~た。


もう毎日のように思うけど、アタシは

「思い込みと適当だけ」で生きている(ノД`)・゜・。


そんなアタシが「どの口が言うか!?」って文体で書いている

リソー教育さまの「お母さんの参考書」というコラムはこちら。

https://www.tomas.co.jp/schola/list/mother/toriiteacher/2714/


ご興味がある方は見てください<m(__)m>



嗚呼、本当に偉そう・・・。ごめんちゃい…。




 

コメント