一緒にいると不幸になる、残念な女


今朝ほど、鳥居りんこのダイヤモンドオンライン連載コラムが
アップされました。


https://diamond.jp/articles/-/175576  ←こちらがダイヤモンドオンライン本体


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180726-00175576-diamond-soci

↑ こちらがYahoo!ヘッドラインニュース



まあね~、色んなご意見、承知しております。

そもそも、男・女で分けるなんて、今時、あり得ない!

みたいなコメントも多数、ありますし

男だって、そうじゃん!ってお声も多数、頂いております。


しかも、同じ女性であっても、その中に色んな顔を持っているのが

普通なのでね

世の中で「こうでござい!」って言い切ることは、全く不可能だと思う次第です。


しかしながらです。


バシッと言い切っちゃうっていう「遊び」をするならば、こんな感じっていう

類のものですかね。

その程度に受け取っていただけると幸いでございます。


ただ、私は今回のコラムでは「女性」で切りましたが

「不幸体質」の人は男女限らず、いるし


多分ですよ、多分、私の推論では


「不幸体質」をむしろ喜んでいるとしか思えない思考になるから

「不幸体質」だと思っております。


例えば、人のやることなすことに対して、DISりたくなる

或いは、粗探しをしたくなるっていう場合

そうすることで、アドレナリンが出るんだと思うのです。


その思考法で「快楽物質」が出るから、それを止められないって

ことだと思うのですよ。


ここにまず「気付く」って、ものすごく難しいんだなって実感しています。


多分ですよ、多分。気が付かない内に、一生はアッと言う間に

終わってしまうんだろうなぁって・・・。


そういう不幸体質のパートナーを持ってしまった場合

さあ、どうする!?

ってことを考えてみたいなぁって思ったりしておりますが

う~む、解決法は本当に難しくなりますかね~。

ってことなどをツラツラ考える午後でございます。

まあ、これはこれだな。


さ、仕事、しよっ!(←ホントか!?)




コメント