ブログをリニューアルしました♡



お得意様各位


日頃は当サイトをご高覧いただき、ありがとうございます!

本日から画面が変わっているので、一瞬、驚いた方も

おられるかもしれませんが、リニューアルしました。


ワタクシは、落ちてるものは何でも拾う!って精神ですが(笑)

今までの仕事もすべてそれでして

ブログ等のネット関連の技術的なことは息子

本の装丁は娘にやってもらってきました。

いわゆるひとつの“家内制手工業”でございます(笑)


息子は学生時代、親に「ゲーム脳!」と言わしめるほどの

天才的ゲーマーでしたが(これは能力ではなく、やり続けられる時間な)

まあ、そんなこんなで自然とコンピューターに強くなったみたいで

今、そっちで食ってます。

そんなことで、今まで都合良く、こき使って来たんですが(笑)


娘は娘で、こっちは夢を叶えた形で

デザイン系のプロになって、そっちで食っております。


それで、娘がこの度、もうちょっとデザイン性を入れたい!ってことで

このブログをいじってくれた次第です。


ふたりとも、勝手に似たような(違いがあるんだとは思うのですが

あっしから見たら、同じなんだよな。要するにPC仕事ってことです)

職種に就いており、今や、家族中がネット中毒みたいになっているんですが


何が言いたいかと申せばですね

お母様方の中には「ゲームばっかりして!」とか「YouTubeばっか見て!」とか

お子さんが学校の課題をやらないことにイライラしている方も

おられると思うんですよ。


私なんか、モデムごと引き抜いて、外出してましたからね(遠い目)。

「ゲーム脳になったら、人生、終わり」くらいに思っておりました。


でもね~、ゲーム脳疑惑が濃厚だった2人の我が子を見て思うんですが

結果、それで食ってるから、止めても、止めなくても同じ。

母の労力は無駄だったなって(笑)


母は心配しちゃうのが仕事なんでね

いろいろ、気が付き次第、怒るってことも大事なお仕事。

むしろ、言い続けることも大事なことだとは思っているんですが


同時に「夢中になれる」ものがある子を育てるってことも

本当に大切なことだよなって思っています。

それが、「ネット中毒」だったとしてもです。


依存と夢中の線引きは本当に難しいんですけど

全面的に何もかも禁止ってことではなく

お子さんの「夢中」には、条件付きで、認めてあげることも

子育てでは必要かなって思います。


そうこうしている内に、本気ならば、その子はそれを手放さず

それで生きて行こうとするんだなぁって思ったりもします。


物事すべてに得手不得手があり、夢中になる、なれないが

ありますよね。
 
生きるためのよすがとなる仕事としては、コツがあるんだと思います。


1 そこまで努力をしなくても、人よりも評価が高いこと

2 それが、やっていて苦にならず、むしろ好きだと言えること

3 段々とプロとしての意識が高まり、それになりたい、または
  この道を究めたいと思えること


そういうものに出会えたら、人としては、かなり幸せなのかな?って

気がしています。


中高時代は揺れていて良い時期ですので、母たちも揺れながら

できれば、上記3つのことが意識できる方向性が見えてくるように

手助けできると最高ですし、できなくとも

少なくとも、自分の時代の価値観に縛られて、邪魔をしてしまう

ことがないように、気を付けながら、子どもの見張りをしていくって

いうイメージでの子育てをやられたら、どうかな?って思っています。


ブログリニューアルのお知らせが、思わず、上から子育てを

語ってしまって、ごめんね。


今後とも、「湘南オバちゃんクラブ」をご贔屓にして頂けますよう

私も更新していきたいと思っております。

いつも、ありがとうございます!




コメント