2月3日、赤いきつねの勝利だよ

 


さあ、23日始まったね。
 

今日は節分。冬から春に変わる節目の日です。
 

あったかくて、明るくて、お日様ニコニコ。

やわらかな、気持ちいい春の陽射しが

まもなく、あなたとあなたのお子さんを

包み込むからね。

 その直前までは真冬、厳冬だね。

だからこそ、春があったかく感じるのよ。

 
3日めともなると、ヘロヘロでしょ?
 

頭の中に「こんなはずでは・・・」って

思いが駆け巡り、悪い事しか想像できず

 足取りが重く、笑顔が消えた母、そう、あなたよ。


 

「なんで受験しようって言ったのかな?」

「この結果は私がひどい事を言ったせいだ」

「こんなにキツイことを強いた私が悪い」

 

「神様なんていないよ!」

「あの子(母のアタシも含め)が可哀そうすぎる!」

 

思考がぐるぐる、悲惨な方向へと向かってるよね。

 

そういう母はね、我が子を泣き顔で覆っちゃうから

そうならないように、今日のテーマを発表します。

 

「やはりきつねが勝ってしまったか……

 5万票を集めた「赤いきつね」と

「緑のたぬき」の公式バトルが決着」という記事。


 

これね事前予測では「緑のたぬき」が断然、優勢

だったわけ。

 

うどん県香川の食イベントでもまさかの

「たぬき」勝利だったからね。

 

だけど最後、逆転で「赤いきつね」の勝利だったのよ。

 

この話をね、あなたはかみしめた方がいい。

 

そして、お子さんとね、この東洋水産関係者以外は

どーでもいい話題を真剣に議論してみて。

 

「おめ~はどっちが勝ったと思う?」でもいいし

「おめ~はどっちが好き?」でもいい。

 

その根拠と予想という、実にどーでもいい話を

いかに真剣に盛り上げるかがポイント。

 

受験から、少し離れて、気持ちをリセットする。

 

予想外の出来事に混乱している時の対処法は

「一度リセット」だよ。

 

そして、あなたは子どもと一緒にいても悪影響

しか与えられないから、子どもは塾に放置しな。

 

あっちは百戦錬磨のプロだから、

うまくいってない子どもを立ち直らせようと

ドーパミンとアドレナリンが出まくってるからね。

 

お通夜なあなたといるよりは、体中がドーピング

みたいになってる塾の先生と短時間でも一緒に

いさせることの方が立ち直りが早いわけ。

そして、あなたの本日のミッション。

 

まだ、明日の受験があるわね?

 

そのために「飯を調達」

「節分の豆を調達」

最後に「赤いきつねミニ」を調達。

 

福は明るいところに吸い寄せられる。

 

あなたのミッションは例え、こころが土砂降り

であっても、福の神様を迎えるために

全力笑顔で頑張りんしゃい。

 

出来るよね?

女、何年、やってんの?

 

女の底力は今、この時のためにある。

 

「これ以上出来ない」ってほどの全力で

我が子を支えるんだよ。

 

あと、もうちょっと、力を振り絞れ!

 
  

コメント

  1. りんこさん こんにちは。
    明日まで受験決定のhanaです(;ω;)

    昨日の入試の学校から塾に直接連絡が来て、急遽明日は受験校を変更することになりました。
    複数回受験をすると救済措置をしてくれるとの事。

    しかも受験校の方から連絡をしてもらえたので、後ちょっと頑張れば合格できるんだと信じて子どもと相談して明日の受験をお願いしました。

    明日で我が家の受験は終わりの予定。
    どんな結果でも笑って終えられるように過ごしたいです。

    と言いつつも、子どもの後ろ姿を思い出して泣いちゃうんですけどね(;´Д⊂)

    返信削除
    返信
    1. hanaちゃん、苦戦を強いられるのは、その時は辛いのですが
      後でしみじみ「あれがあって良かった」ということに
      なるのが世の常。そうなるように、出来ることは
      誠実にやる切るってことを頑張ってみて下さいね。

      うんうん、複数回受験のメリットは確かに
      ありますよね。

      学校は第一志望だと言ってくれる子が欲しいですし
      行く側から見たら、繰り上げの時の優先順位が
      上がることは嬉しい事なので、WINWIN関係に
      なります。

      「合格証書」は何よりの勲章ですから
      その学校がいいな♪って思っているならば
      1点にくらいつくように、頑張ってみるって
      ことは人生にとって、すごく良い経験に
      なると思いますよ~。

      さあ、胸張って、行って来い!!

      削除
    2. hanaさん、ご縁が向こうからやって来るなんて凄い!
      hanaさんもお子さんもあと一息、頑張って〜( ^_^)/~ ◯◯◯

      削除
  2. りんこさん、初めまして、こんにちは。「はてな」です。

    3年前のお兄ちゃんの中受時にこちらのサイトにめぐり合い、ずっとファンで読ませていただいてます。今年ついに妹の受験でますます足繁く訪問させていただいてます。

    兄が初日の一回目であっという間に第1希望に決まってしまったのと正反対に、妹は初日から3回連続して第1希望校を受け続けています。滑り止めの学校からはなんとかご縁をいただけたものの、中学受験て実はこんなに大変だったんだ〜と今までの経験が全く使えない3日間を過ごしています。正直苦しいです。

    それでも今日は節分の日!豆撒いて鬼を追い払って我が家に春を呼び込まなくちゃいけなかったんだ!と、りんこさんのブログを見て思い出しました。

    うちは今日が受験最終日、娘よ、自分の行きたい学校への切符くらい自分でもぎ取って来い!私はそろそろあなただけの母から我が家の母に戻る!

    一度気持ちをリセットして赤いきつねミニと恵方巻きを買って、今日は帰ります。

    これからもりんこさんの気持ちの晴れ晴れとする、楽しい投稿楽しみにしています。

    返信削除
    返信
    1. はてなちゃん、こんばんは。
      うんうん、色んな受験があります。
      何回経験しても、多分、全部、違うんだと思うんです。

      ただ、いくらやっても自分の番号がない!って
      経験は買ってでもした方が良いと私は思っているので
      母は禿げますが、これも子育てです。

      明日には大笑いしているはてな家を祈ります。
      お疲れさまでした。

      ひとつ言っておくけど、呼ばれた学校が
      結局、最高な学校という事を私はこの長い経験で
      実感しています。
      春から、楽しいよ、きっと!

      削除

コメントを投稿