2月5日以降はウハウハなり~!



さあ、25日がやってきました。


今日は渋々、筆頭に「ナイス♡」な学校が

目白押しですね。

 

学校側から見ると、この5日、6日に

合格して入ってくれる生徒は「金の卵!」

 

学力が高いってこともあるんだけど

何より、こちら様たちは根性が違う。

 

大学受験は修羅場慣れしてる奴が勝つからね、

なんせ、2020年以降、どう文科省が

大学受験をいじってこようが、やっぱり

長期戦は否めないと思う訳よ。

 

その時に、一度「修羅場」をくぐって来た

子たちはやっぱ、違うなぁって思う。

 

下手すると1週間連続で受け続ける、しかも

劣勢だから、こうなっているんだけど

アゲインストの風が吹く時ね

自分の力でどうメンタルを立ち直らせて

挑んでくるか・・・。

 

ここを越えた子たちは本当に強い。

 

この子たち、生まれてまだ10年ちょっと

なのにね。そう考えるとすごいわ。

 

中高一貫校で取材する時に道行く子たちに

「第一志望か?」「何回入試で受かったか?」

とかを無遠慮に聞いていくわけ。

 

たまたま卒業生なんかがいたら、もう

食いついて離さないんだけど

 

それがね、意外と複数回受験最終で

ようやく引っかかったとか

 

聞いたこともない学校だったんだが

6日に初めて来たとかいう子によく出会う。

 

つまりね、学校で出会っているわけだから

学校が好きで帰って来てる子たちなの。

 

しかも、今現在が幸せじゃないと来ないから

すごい良い顔して戻って来てる子が多いんだよ。

 

まあ、大抵「すごいね!」っていう大学生だね。

 

それが、皆さん、こうおっしゃる。

 

「中学受験やってるんで!(大学受験は問題ない)」

 

プレッシャーに強いっていうかね

いや~、伊達に経験してないなって

つくづく思う。

 

やっぱ、人間は経験から学ぶし

しかも修羅場がある方が絶対に強くなる。

 

強いと、他人に優しくなるし

優しくなれば、また、それがダイレクトに

返って来るし。

 

私は母にとっては地獄だけど

この「番号がなかった」→「でも、腐らずに

入試会場に行く」→「最後まで自分の道を

全うする」って決意は素晴らしいと思うし

 

そこで、這い上がって合格を手にする子を

学校が「お待ちしておりました」と迎えて

くれるのは無理ないと思うわ。

 

そういう意味で明日、明後日はウハウハね。

 

母たち、まさか、諦めたわけじゃないよね?

我が子がボロボロになってもまだ尚、頑張ると

いう姿勢を見せているんだから、母は

最高の笑顔で送り出すべし!

 

もう、結果がどうであっても「いい受験」を

完走するようにね。

 

最後の武運を祈ってる。

 

 

コメント

  1. 受験生のお子さんたちも、親御さんも、本当にお疲れさまでした!
    ほとんどの方が今日明日で決着かと思います。

    1日に第一志望の学校をスパッと決めた子もすごいし、午前午後、2日3日と受け続けて決めた子もすごいし、今日明日まで心折れずに受け続けた子もすごい!

    ウチの昨年の今日は、第一志望の2回目の発表で×だったけど、本人は「やり切ったから」とすっきりしたいい顔をしてました。

    そして同時に崖っぷちで挑んだ今の学校、なぜか塾の応援が来ず(´;ω;`)、母だけが見送る中、校舎に向かっていく頼もしくなった背中を思い出します。

    最後の力が発揮できるよう、祈り続けた待ち時間。
    母としてもやり切ったからか、結果発表も恐くなかった気がします。

    それでもタブレットの中に番号を見つけた時は、文字通り転げ回って喜びました。
    (子どもは意外とクールだったけど…)

    中学受験は嬉しいことも苦しいことも引っくるめて、宝物の経験ですね。

    毎年忙しい中エールをくださるりんこさん、本当にありがとうございます!

    りんこさんだけでなく、卒母さんのコメントにもとても励まされたので、ちょっと出過ぎてしまったかもしれませんが(;´Д`)、今年は憧れの卒母として書き込ませていただきました。

    返信削除
    返信
    1. ひまわりちゃん、応援のメッセを何度もくださり
      本当にありがとうございました!

      きっと、書き込みは怖くてできなくても
      画面を見ながら「ひまわりさんもこうだったのか。
      自分も頑張ろう!」って涙を拭いて、立ち上がった
      母も多かったと思います。

      応援って、すごく力になるんだよね。

      本当にひまわりちゃんがおっしゃるように
      嬉しい事も苦しい事も、ひっくるめて宝物だね。

      優しさをありがとね~!!

      削除
  2. りんこさん こんにちは

    受験が終わり初めての登校をして、受験した皆の健闘をたたえあったみたいです。

    我が家も何回も不合格だったですが、子どもは日に日に逞しくなった感じがします。(私は反比例するかのようにメンタルやられてましたが(笑))
    この滅多にできない経験を今後にいかしてもらえると思います。

    こちらで私の不安を吐き出すことができたこと、またその不安に対してりんこさんやひまわりさんたちが優しく励ましてくださりとても心強かったです。

    来年は私も『恩送り』させていただきたいと思います。
    受験生の母は上の子が高校の受験が控えているので、卒業できないのでもう少しハゲの心配をしたいと思います(;ω;)

    返信削除
    返信
    1. hanaちゃん、頑張りました!!

      受験したみんなで健闘を称え合うって
      なんて良いクラスかしら!!
      是非、担任の先生にはお伝えして、お世話になった事の
      御礼を言って、素晴らしいクラスを一緒に喜んでね。

      悲喜こもごもになるので、アンタッチャブルの
      空気になりやすいのよ。だから、余計に素晴らしい!

      上のお子さんの受験・・・。
      本当に続けてのご苦労、お察しします。
      でも、きっと今年の桜は2倍も3倍も綺麗だね。

      削除
  3. 頑張っている親子の皆さん。
    まだまだですよ!
    タフな我が子の背中に、念を送って下さい。


    hana様
    良かったよかった、お疲れ様でした。どうされているか、気になっていました。
    中受を経験すると、高校受験は大丈夫です。首都圏は優遇制度があるから、思い切ってチャレンジ出来ますよ。
    ハゲません!内申が出る寸前に、動悸と不眠にちょっとなるだけ〜。



    返信削除
    返信
    1. 桜ちゃん、ありがとう!!
      最後まで応援してくれて、みんなも心強かったと思う。

      この公立中学の内申な・・・。
      これ考えただけで、私は丸禿になりそう・・・。
      がんばれ、高校受験ママ!!

      削除

コメントを投稿