最近の若者はどげんしたと?






ああ、自分もついに「最近の若者は!」

的なことを抜かす年齢になったのだ。

 

しかし、抜かしたいのだから、仕方ない。

 

先日、私はある記者さんから頼まれて

(もちろん初対面)

無理矢理、時間を作って、集合場所まで

行ったんだが、記者さんが来てないんだな。

 

まあ、いっか…と思い、それでも遅いな

と思いかけた15分後、何の連絡もなく

突然、現れたんだな、その記者さん。

 

で、あちら側の依頼でしゃべって

いるんだが、目の前で寝られた!!

 

もう、驚くやら何やらだったが

私は年を取ってしまっているので

20代の若者は「お子ちゃま」にしか

見えないんだよな。

 

それで「校了で徹夜明けなんだ?」

という同情で済ませたんだが

 

これは、私が婆さんに近いオバさん

だからであって、社会人としては

許されないだろう?と思う次第だね。

 

ちなみに東京大学出身なんだって。

ま、いっけどね。

 

もうひとつは、先生方が大勢集まる会

の懇親会に出席した時の話だ。

ベンチ席のお隣と向かい側は

ある学校の超若手教員の皆様

の群れだった(20代前半ね)。

 

もちろん、初対面だ。

 

まあ、乾杯をするんでビールなどを

つぎますわね?

 

でも、その若手の先生方、自分らの

グループはつぐけど、私どころか

他校のお偉いさんもすぐ傍に

おられるのに、座ったまま。

 

私が隣の若手先生についで差し上げた。

まあ、ここまでは良い。

 

でだ。私はその若手先生のコップが

少なくなったから

「召し上がりますか?」とビール瓶を

持ち上げたところ

 

「いえ、乾杯に口を付けただけ

なんで!(迷惑です)」と全力拒否。

 

いやいや、分るけど、そういう時は

「いや、自分はいいんで、逆に

おつぎします」なり「お飲み物

足りてますか?」なりに気遣いする

のが、アンタらの役割じゃないの?

 

少なくとも、私はゲストなんだけど?

と思ったが、まあ、若いからな…

とスルーしてた。

 

問題は、酒への気配りではない。

その若手教員軍団、4名から6

だったか同じ学校で固まっていた

けど、懇親会なのに自分たちだけ

でしか会話しない!

 

少なくとも私は隣にいるのに

私の問いかけに「YES/NO」でしか

答えないから、何の盛り上がり

もない。

 

あまりに答えたくもないっていう

感じを出すから、もう会話も

振らなくなった。

 

同じテーブルなのに、こんなこと

してたら、虐めの構図と同じやん?

 

この人たち、何しに来たん

だろう?

 

私だったら、そもそも自校で固ま

らないし、カリスマと呼ばれている

先生方も大勢いらっしゃる席だから

 

移動してでも、お話を拝聴し

ご指導いただきたいという機会に

するのに、何、これ?

 

今、こんなんが主流?

 

この学校の上の方の先生に

ご進言申し上げるのも憚られるけど

 

私だったら、こんな人間たちに

担任になられたら泣くわ。

 

全員、学歴が高いだけ。

 

私はもうこの学校には行かない

だろうなぁって思う。

生の姿、見ちゃったら、応援

できないもん。←あたしゃ、

極小級に心が狭いんだよ…。

 

これって、何が悪いのかな?

 

「こういう時はこうしなさい」と

いう「教え」を我が世代が放棄

したから?

 

私たちバブル世代は、確かに上の

世代から社会常識などのマナーを

叩きこまれてきたと思うんだが

子供世代になんでこうも伝わって

いない?

 

コミュ障が明らかに増えている

実感がある。

 

少なくとも、最低限のマナーがある。

 

自分がお願いしたんだから

わざわざ時間作って来てくれた

取材者の前では寝ない。

 

主賓が気を遣って話しかけている

空気は読もうよ。

 

場を凍らせて、更に不快な思いを

させていることが根本的にわかって

いないのは何でなんだ?

 

いや、本当に勉強になったが

これが所謂ひとつの「老害」

なんだろうかと悶々としている。

 

 

コメント